メニュー

当院の歯科用CT(RevoluX)について

当院は最先端の歯科用CT RevoluXを導入しています。 このCT装置は、歯やあごの骨を立体的に細かく診断できるだけではなく、従来の歯科用CTではできなかった骨質(骨の固さ)の診断を正確にすることができる最先端の装置です。

従来のレントゲンとの違い ~立体で把握~ 

従来のレントゲンでは2次元の平面画像しか得られません。
 一方、歯科用CTを用いると3次元の立体画像が得られるので、平面画像ではわからなかった歯やあごの骨の詳細な立体構造や神経の位置などを精度高く把握することができ、より適切な診断・治療が可能になります。

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME